10代や20代なのに白髪がひどい!若白髪を綺麗に染めるオススメの白髪染めは?

若白髪だらけの髪を染める厳選ヘアカラートリートメント!

利尻vs大島椿ヘアカラー トリートメント!若白髪に効果があるかをリアルに検証!

2017年02月16日 09時22分

shiraga_71.jpg



若白髪にオススメの白髪染めを見る





若白髪を目立たなくする際に、考えたいのが、髪の毛のツヤです。


黒くしただけでは、違和感が残るのが、若白髪。


年齢にふさわしいツヤがないと、
若白髪を染めた効果は、イマイチです。


トリートメント成分に、天然素材を使っているのが、
「利尻ヘアカラートリートメント」と
「大島椿ヘアカラートリートメント」です。


「利尻ヘアカラートリートメント」は利尻昆布を、
「大島椿ヘアカラートリートメント」は椿油を使っています。
 

利尻ヘアカラートリートメントvs大島椿ヘアカラートリートメント!染まり方は?

lplp_17.jpg




徐々に色が入っていくのが、
トリートメントタイプの白髪染めです。


平均的な染まり方は、3日続けて使うと、
しっかり染まるというもの。


「利尻ヘアカラートリートメント」は、平均的な染まり方です。


よりゆっくりと色が入るのが、
「大島椿ヘアカラートリートメント」です。


最低でも、5日は続けて使う必要があります。


5日続けて使うと、7割くらい染まります。


色は、徐々に入るので、
周囲の人に気づかれにくい染まり方ですが、
すぐに目立たなくしたい時には、向きません。
 

利尻ヘアカラートリートメントvs大島椿ヘアカラートリートメント!色落ちは?

cu_3.jpg


色落ちに関して、
「利尻ヘアカラートリートメント」には、
気になる口コミは見られません。


しっかり染まったら、
後は、1週間に1回のペースで使うと、
キレイな状態を維持できます。


「大島椿ヘアカラートリートメント」は、
しっかり染まった後も、3日続けてシャンプーすると、
色が完全に落ちてしまいます。


染まった後は、2~3日おきに染める必要があります。


「1日おきに使っている」という人も、少なくありません。

 

利尻ヘアカラートリートメントvs大島椿ヘアカラートリートメント!若白髪に効果があるのは?

siraga_5.jpg



若白髪は、周囲の人も違和感があるため、
できれば、短期間で目立たなくしたいものです。


短期間で目立たなくでき、髪のツヤを取り戻せるのが、
「利尻ヘアカラートリートメント」
です。


「利尻ヘアカラートリートメント」は、
若白髪のケアに適した白髪染めです。



 
riziri.jpg
 


利尻ヘアカラートリートメントの詳細を見る